オワコン

終わりなきコンテンツ 尾鷲より愛をこめて

カテゴリー

ウイルスバスターが重い!原因と解決策を調べたけど。。。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170209231446j:plain

こんにちは、すずきです。

 

最近、自分の使っているパソコンがくっそ重いのです。

何かにつけて読み込み中に画面が固まって、デュアルモニター+マルチタスクの状態だとかなり動作が不安定になってしまいます。

その原因をタスクマネージャで調べてみたら、ウィルス対策ソフトの「ウイルスバスター」が悪さをしていることが分かりました。

 

ウィルス対策ソフトが重いって…常駐してるけど切るわけにもいかないし、すげータチ悪いですよコレ。

というわけで対策を調べてみたんですが、検索すると同様の報告がメッチャ上がってました…南無三。

 

PCが重い原因はウイルスバスターのリアルタイム検索

タスクマネージャを開いてみると、「Trend Micro Anti-Malware Solution Platform」というシステムがメモリ使用量を大きく取っていることが分かりました。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170315224905j:plain

メモリを大量に食うことで有名なブラウザ、Google Chrome以上のメモリを食っています。

メモリ4GBのPCを使っている僕も悪いかもですが、いやそれ以上にウイルスバスター悪いでしょ。うん。

 

このトレンドマイクロのシステムは、ウイルスバスターの「リアルタイム検索」機能によるもの。

僕のPCは常時ネットに繋がっているため、いつウィルスに感染するのか分からないので、リアルタイムでウィルスを探して駆逐してくれるリアルタイム検索はとてもありがたい…はずです。

しかし、ここまでメモリを食って、実際に動作が不安定になってしまうのはまことに頂けない。

かと言って、リアルタイム検索を切るのは、セキュリティ上あまりよろしくなく…何とか対策が無いか、調べてみました。

 

「あきらめろ」

…結論、これは解決策が特に無く、アップデート待ちの状態だそうです。

中には「バージョン10.0から11.0にアップデートしたら解決された」という記事も見たのですが、僕の場合はバージョン11.0です。さらに、その記事の主と同じくOSはWindows10です。

ということは、バージョン11.0でも重さが解決されたわけではなく、しばらくの間はこの重さが解消されないのでは、という疑いに変わります。

 

しかし、ウイルスバスターは一年以上前から「重い」という報告が色々と上がっているようなソフトだということも検索で判明。

ネット初心者にも優しい作りと大手の信頼で、定番ウィルス対策ソフトとして名を挙げているウイルスバスターですが、この重さははっきり言ってどうにかなりませんかねぇ。

ウィルスやマルウェア感染は確かに怖いのでウィルス対策ソフトは外せないですが、この状態だとウイルスバスターの導入はオススメできません。

 

あ、ちなみに、ウイルスバスタークラウドを使っていると、Chromeにもウイルスバスターの専用拡張機能がインストールされて常駐するのですが、こっちもまた重いんですよ…

ページが切り替わる際、その拡張機能の読み込み時間のせいでアクセスが遅くなる(固まる)こともままあるんです。

本当に必要なのかしら…とも思いながら、ウィルス対策ソフトは常駐させておくべきとは思うので、なかなかに僕を悩ませています。

 

「いや、ウイルスバスター辞めればいいじゃん」

というのは正論なんですが、来年まで更新しちゃってるんですよね…

もったいないので辞められないわけです。笑

 

ウィルス対策ソフトはどこが良いの?

というわけで、僕はウイルスバスターによるPCスピードの犠牲者です。

ゆえに、ウイルスバスターの使用は現時点ではオススメできません。

では、果たして数ある他のウィルス対策ソフトの中で、一体何を使えば良いのでしょうか?

 

もっとも無難だと考えられるのは、最大手の「ノートン」でしょう。

 

世界一利用されている知名度もさることながら、やはり最大のシェアを誇るだけの安定感、セキュリティ精度の高さが評判です。

また、動作も最近になってとても軽くなり、近年売上を伸ばしている(らしい)「ESET」並にサクサクなウィルス対策ソフトになっているとか。

ノートン公式によると、セキュリティ性能評価は11回連続の最高評価を頂いていたり、9年連続快適さNo.1だったりするそうですよ。

ノートンがブロックする世界中のネット犯罪やウィルスなどの脅威は、何と年間約2兆4000億件にも上るそうです…!

 

ライセンスを一つ買っちゃえば、パソコンだけでなく、自分や家族のスマホやタブレットまで一気に保護することができます。

今はネットも怖いので、ウィルス対策ソフトを入れていないとすぐに感染したり、個人情報が抜かれたりする危険性があります。

あなたもパソコンはもちろん、スマホにウィルス対策ソフトを入れていないとなると、それは危険ですよ。。。

これを機に、ノートンの導入を考えてみてはいかがでしょうか。

 

結局、僕のPCでウイルスバスターが重いのは、アップデートでの解決を待つしか無さそうです。

重さ以外にはウイルスバスターに対して不満はないのですが、ちょっとこの重さは、仕事してる時は結構キツイ。

やっぱり、常駐させてもサクサク動くウィルス対策ソフトって大事ですよね。

僕もウイルスバスターの有効期間が終了したら、ノートンに移行しましょうかねぇ…

 

 

じゃあの。