オワコン

終わりなきコンテンツ 尾鷲より愛をこめて

カテゴリー

家庭菜園は自給自足に良いけど、釣りはちょっと違うなと思った話

田舎暮らしって言ったら自給自足が魅力じゃあないですか?

こんにちは、すずきです。

 

尾鷲に来て一年半以上が過ぎましたが、ようやく憧れていた自給自足の実験?が少しずつできるようになってきました。

…なんて言葉は大げさですが、要は家庭菜園と「釣った魚を食べる」という行動をし始めたわけでございます。

f:id:kyoheing-on-japan69:20171117200232j:plain

▲事務所の家庭菜園で育てていたパクチーの若芽。今や立派に育ち、今晩も頂きました。

f:id:kyoheing-on-japan69:20171117200438j:plain

この間、尾鷲で筏釣りをしてヘダイを爆釣しました!笑 この量を二人で釣り上げたってすごくないっすか??

 

結構楽しくやってます。まあ、仲間と一緒にじゃないとやる気出なかったりするけど…笑

で、もちろん自分で育てたり釣った食材を頂いたりという貴重な経験もしてきたわけで、これが自給自足生活の第一歩なんじゃないかなーと感じています。

 

実際にやってみて分かりましたが、家庭菜園は自給自足生活に向いているものの、釣りは食材調達の手段としては難しいということが分かりました。

自給自足暮らしに憧れて、ちょっとやってみたいと考えているあなたには参考になるかもしれませんので、そう思った理由を書いていきます。

 

家庭菜園は安定して食材が採れる

僕が今まで家庭菜園で育ててきた野菜・ハーブは色々あります。

トマト、キュウリ、ゴーヤ、パプリカ、ナス、ピーマン、唐辛子、シソ、スペアミント、パクチー、レモングラス、バジル等々…

このうちちゃんと成功したのはキュウリ、唐辛子、シソ、バジルくらいですが、獲れたキュウリと唐辛子でQちゃん漬を作ってもらって食べた時はやっぱり嬉しかったですねぇー。

 

時期的に夏野菜をやってきたこともあるのですが、家庭菜園の場合は収穫期もある程度分かりますし、一度に食材が安定してゴロっと採れるんですよね。

最初は結構枯らしてしまうんですが、ちゃんと育て方をネットで調べてその通りに育てていけば、一日数分程度の手間だけで収穫期にはドンドン食べ物が手に入ります。

収穫してもシーズン内はまだまだ実が生えてきて収穫できるし、こうして安定的に食材が手に入るというのは食材確保にはとても良いなーと感じました。

自給自足の暮らし=農業ってイメージは強いですが、まさしくそれだけの安定感はありますよね。

 

釣りはコストもかかるし不安定

対して、釣りは言ってしまえば「狩り」です。安くない釣具を揃えて、遠征して釣場に行ったとしても、タイミングや腕前によってボウズ(一匹も釣れない)になることも珍しくありません。

この「釣れるかどうか分からない」という不安定さ、そして釣具を揃えるのに結構なお金が掛かってしまう点で、自給自足の手段としては不向きだなと感じます。

あくまで釣りはスポーツに分類されるものなんだな…というのを、ここ最近釣りをして身をもって感じることができました。

 

いや、釣りっていう行為自体が楽しいのは確かですし、釣れた新鮮な魚を食べられるのはとても嬉しいし美味しいですよ。

f:id:kyoheing-on-japan69:20171117202416j:plain

▲釣ったヘダイとアジをその日に刺身にして頂きました。

 

ただ、やっぱり安定的に釣れないのと、コストパフォーマンスが悪いので、その点でやはり家庭菜園(農業)には食料調達の手段としては負けてしまいますね。

個人でも気軽に養殖ができればまた違うかもしれませんけどねぇ。なんか無いかな…。

 

その他の自給自足手段は…

こうして家庭菜園、釣りと自給自足の実験みたいな趣味を作ってきたわけですが、残る自給自足の手段と言ったら「猟」「牧畜」「ソイレント」くらいでしょうか。

ちょっとどちらもハードルが高いので、さすがに手は出せそうにないですね…。笑

 

でも、やっぱり自給自足を経験するってとても良いですね。

今まで個人的に憧れてきたというのが強いのですが、何よりも「地球に危機が訪れたら、食糧を自給できる奴が勝つ」とも言われるくらい、食料自給ができると人間としてとても強くなりますからね。

 

いくらお金を持っていても、お金で食べ物を買えない世界になってしまったら、もう自分で作るか略奪するしかないんですよ。

僕は腕っぷしが強くないし、そもそも略奪は好まないので、やっぱり自ら生産して安定した人生を送れる基盤を持つ側に回りたいです。

お金を持つのも豊かさですが、食料自給の手段を持つのもまた大切な豊かさだと思うんですよね、僕は。ハイ。

 

えらそーな事言っといて、家庭菜園の世話ほとんどお任せしていてゴメンちゃーい>N氏

 

とりあえず、今後はスイカとかメロンとか、種のあるもん食ったらガンガン植えてみようかなと思いますし、稲作なんかも一度やってみたいですねー。

もちろん、釣りも趣味としてやっていきますよ。せめてクロダイ、カサゴ、メバル辺りは釣ってみたいよなぁ…。

こういう自然の恵みを受けられるのも田舎の醍醐味ですよね。コンクリートジャングルじゃ味わえない体験、今のうちにドンドン積んでいきたいです。

 

 

じゃあの。

 

完全版 自給自足の自然菜園12カ月 野菜・米・卵のある暮らしのつくり方

完全版 自給自足の自然菜園12カ月 野菜・米・卵のある暮らしのつくり方

 

 

【次はこの記事もオススメ】

⇒船に乗らずにいつもこれくらい釣れたら、食料調達の手段としても最高なんですが…笑

⇒魚種がすこぶる豊富な尾鷲にあって、すこぶる高級なのがこのメイチダイ。甘くてめちゃくちゃ旨いんですよコレ。激ウマ魚TOP3にランクインしてます。

⇒僕は今でも田舎で都会派ライフを送ってます。笑 でも、こうしてちゃんと自給自足の実験とも言える趣味が持てたので良かったですわ。