オワコン

終わりなきコンテンツ 尾鷲より愛をこめて

カテゴリー

別のデバイスにファイルを送るなら、実はGmailが一番便利な件

f:id:kyoheing-on-japan69:20171127151205j:plain

やっぱりGoogleはすごいです。

こんにちは、すずきです。

 

「スマホで撮った画像を簡単にパソコンに送りたい」「保存したデータをスマホでも見られるように送りたい」と思うことはありませんか?

そういった時、「メールで送る」「オンラインストレージを利用する」「フラッシュメモリに書き込む」といったいくつかの手段を選んでファイルを移しますよね。

でも、僕が取ってる手法はちょっと意外かも知れませんが「Gmailに保存する」というものです。メールは送りません。

実はこれがすごく便利で、別のデバイスにデータを送る手段として最も優れていると思っています。

 

Gmailでファイル共有する方法

いつも僕が使っているファイル共有の方法では、Gmailを使うもののメールを送ることはしません。では、どうするかと言うと…

 

①まず、空メールを作成し、ファイルを添付します。

f:id:kyoheing-on-japan69:20171127145656p:plain

②ファイルを受信したいデバイスでGmailの下書きフォルダにアクセスします。

f:id:kyoheing-on-japan69:20171127145828p:plain

▲このメールが先ほど作成中だったメールです。これをクリックすると「旅館業タスクシート.xlsx」ファイルが添付されているので、ダウンロードすれば完了です。

 

たったこれだけです。超簡単でしょ?

ファイルをダウンロードしたら、下書きを消してしまえば容量も食いません。

 

 

この手法が楽なのは、何といっても「Gmailは作成中のメールを自動で下書き保存してくれる」という点にあります。

細かな所ですが、わざわざアドレスを入力してメールを送信しなくても、別のデバイスからGmailにアクセスするだけでファイルがダウンロードできる利便性は非常に高いですね。

また、GmailはPCでもスマホでも操作性がとても良いので、スムーズに使えるのもポイントが大きいです。

 

実際に僕はいつもこの手法でやっていて、Dropboxやメールでファイルを共有するよりもずっと便利でスピーディだなと感じます。

PCとスマホ、どちらでもメールや仕事をこなしている方は、ぜひこの手法を試してみてください。

 

 

じゃあの。

 

【次はこの記事もオススメ】

⇒携帯の使い勝手を高めるための超オススメアプリ。迷惑電話をノーストレスで撃退してくれる優れものです。

⇒Gailのファイルを管理するGoogleドライブは使いやすいですが、Microsoftのオンラインストレージ「OneDrive」は逆にPCのお荷物になった事も…。