オワコン

終わりなきコンテンツ 尾鷲より愛をこめて

カテゴリー

夜でもコーヒーを飲みたい人、カフェイン飲めない人はチコリを飲もう

チコリにすっかりハマってしまいました。

こんにちは、すずきです。

あなたはチコリって聞いたことありますか?

よくフランス料理で食べられる野菜で、独特の苦みが特徴の野菜です。「アンディーブ」とも呼ばれます。サラダとかに入っているコレがチコリの芽▼

チコリは高級食材としても知られ、フランス料理に使われるだけあいまってレストランで頂くと結構なお値段がするようです。

普段馴染みのない野菜なので味が分からない方も多いと思いますが、僕が過去にチコリの芽を頂いたであろう時の記憶を思い出すと「苦くて変な味のアクセント食材」って感じでした。

 

しかしですね。このチコリ、本当は芽よりも根のほうが僕は評価したい。なぜなら、

すごく優秀なコーヒー代替飲料だからです。

 

僕はコーヒーが大好きで毎日コーヒーを飲んでいます。でも、夜にカフェインを摂ると眠れなくなるタチなので、夜は控えています。でも飲みたい!

そこでチコリコーヒーを買ってみたところ、これが大正解だったんですよね。

というわけで、チコリコーヒーの良さをあなたにもお伝えすべく、この記事に書いていきます。

 

【もくじ】

 

チコリコーヒーって何?

チコリコーヒーは、チコリの根っこを乾燥させて焙煎し、細かく刻んだものをコーヒーのように熱湯で淹れて飲むものです。

▼こんな感じの粉末を茶こしに入れてマグカップの上に置き、そのまま沸騰したお湯をかけて抽出していきます。

淹れ方が簡単なうえ、飲み慣れれば味も十分コーヒーに近いと思えるようになります。もちろんノンカフェインだし、お値段も高くありません。

チコリは日本ではあまりメジャーな野菜ではありませんが、このチコリコーヒーはノンカフェインのコーヒー代替飲料としてもっと広まって欲しいです。

当然カフェイン0だから寝る前でも飲めるし、妊婦さんや強い薬を服用している人でも安心して飲めます。胃にも優しいですし。

 

チコリコーヒーの味は?

チコリコーヒーは、チコリ独特のツーンとした風味と独特の苦みが特徴です。

この苦みが結構コーヒーに近く、特にチコリ8:牛乳2程度の割合で熱いカフェオレにすると、より一層コーヒーらしさが際立ちます。バターを入れてもいい。

 

最初の数杯は変なツーンとした風味が気になって「いまいち…」と思うかもしれませんが、馴れてくると逆にそれが美味しいって思うようになってくるんですよね。

コーヒーに比べると味がスッキリしていて、酸味やえぐみも少ないので飲みやすいです。半面、深煎りコーヒーのようなパンチのある味わいではないですが。

 

チコリコーヒーはAmazonが安い

あまりチコリコーヒーはメジャーではないので、入手経路が限られてきます。

ですが、Amazonだと簡単に安く購入できるので、ぜひAmazonで一度買って試しに飲んでみてください。

僕のオススメは以下の商品です。包装はシンプルなジップロックなんですが、量の割にすごく安いです。しかもフランス産だから気分が良いよね▼

チコリ400g(200g×2)フランス産

チコリ400g(200g×2)フランス産

 

チコリコーヒーをマグカップ一杯抽出するには小さじ一杯程度で十分なので、200gもあれば結構長い間チコリコーヒーを楽しむことができますよ。

僕は先月に400gを買っていますが、まだ半分も飲みきれていません。コストパフォーマンスはすごく良いと思います。この記事を書きながら飲んだりもしてました。笑

 

 

じゃあの。