オワコン

終わりなきコンテンツ 尾鷲より愛をこめて

カテゴリー

これが牧場仕込みの味か!三重県民が愛してやまない「大内山牛乳」のソフトクリームを食べたよ

どうまいソフトクリームに久々に出会いました。

こんにちは、旅先では必ずソフトクリームを食べるすずきです。

f:id:kyoheing-on-japan69:20160630232300j:plain

三重県と言えば、大内山牛乳

関東の人はほとんど聞いたことがないと思いますが、三重県とその周辺では、牛乳と言えば「大内山牛乳」なのです。

大内山牛乳は、尾鷲から北に30キロくらい離れた、大紀町大内山で作られています。

山が険しい東紀州地域では珍しい、酪農が盛んな村なんですよ。

三重県では、あちこちのスーパーで大内山牛乳を見かけます。

多分、牛乳のシェアも県内ではナンバーワンなんじゃないですかねぇ…

 

そうそう、学校の給食もだいたい大内山牛乳らしいです。

三重の子供たちは、この大内山牛乳を飲んで背を伸ばしているんですね。

新鮮なだけあって、濃厚で美味しいので、羨ましい限りですね。

僕も東京の学校で飲む給食牛乳は好きだったけど、あれより甘くて少し濃くてうまい気がするなぁ。

で、その大内山ソフトクリームを食べたのだ

そうそう。うまい牛乳があるとなれば、うまいソフトクリームって当然あるじゃないですか。

僕、ソフトクリームには目がないんですよ。

だいたい、旅行先でソフトクリームを見かけると必ず食べます。

 

熊野だと新姫、仙台だとずんだ、河口湖のハーブ園ではラベンダー、等々。

ご当地の味とミルクの濃厚さを一緒に楽しむのが、何かすごくワクワクするんですよ。

クラフトビールとか、地域の名産メニューを頂くのと同じ気分がします。

 

でも、今まで尾鷲にいて、「大内山牛乳のソフトクリームって無いよなぁ…」と思っていました。

よく行く「夢古道おわせ」のソフトクリームは旨いけど、別に大内山牛乳を使っている訳じゃありません(かわりに海洋深層水の塩をかけますが)。

www.kyohei-suzuki.com

アイスはスーパーに売っていますが、「アイスとソフトクリームは違うんだ」と僕は断じて言いたい。

なので、尾鷲に来てからは日々もどかしさに6~8時間程度しか眠れない毎日が続いていました。

 

しかし!ついにその眠れない日々が終焉を告げる時が訪れました!

大内山牛乳のソフトクリーム…ついに見つけました!

f:id:kyoheing-on-japan69:20160630232300j:plain

まるで100万ベリーの懸賞金が掛かったお尋ね者を退治した気分です。

僕が求めていたものが、尾鷲市内で手に入ったのだ!!

 

この大内山ソフト、どうも尾鷲では「サークルK おわせ南インター店」でしか取り扱っていないようです。

上の写真でも「尾鷲で食べれるのは当店だけ」って書いてありますね。

そして、今まで春とかにここのサークルKに行った時は、大内山ソフトののぼりも商品案内も無かったので、最近暑くなってきてようやく登場した、って感じなんじゃないでしょうかね。

そりゃあ見つからない訳だ。あぁーヒャッホイ

 

サークルKでは一食310円。ソフトクリームの相場からしたら安くはないのですが…

店員さんから受け取ると、なんかやたらとズッシリくるんですよ!

それもそのはず、実はコーンの形が「V」じゃなく「U」に近い形になっているので、コーンの一番下までガッツリとソフトクリームが入ってるんですよね。

そこらで食べるソフトクリームの1.5倍は入ってるんじゃないかというボリュームにびっくり、大歓喜ですよ。

 

もー、一口食べた瞬間に、まるでバターのような濃厚さが口に広がってディ・モールト良いぞっ!

こってり濃厚で、そこに負けないふわっとした甘みがしっとりねっとり広がる。これぞソフトクリーム!

それでいて、食べ進めるとこってり感が薄まり、全然クセなく食べられるところがすごい。

このソフトクリームはレベル高いぞ…山梨の清里牧場で食べた時以来の、本格酪農の味ですわ。

 

いやー、家のすぐ近く(自転車で10分くらい)でこんな本格ソフトクリームが手軽に味わえるんだから最高ですね。

しかも、そのサークルKって、裏手に矢ノ川の清流が流れていて、駐車場から眺めることが出来るんですよ。

www.kyohei-suzuki.com

これからの暑い夏を、涼しげな川と大内山ソフトで乗り切る。グレートですね。

僕の腹肉もグレートにならないように精進します。

 

ちなみに、大内山には「ミルクランド」なる施設があって、大内山牛乳はもちろん、ソフトクリームも食べられます。

牛乳を使ったパンやバターも取り扱っていたり、鮮魚も置いてある(どんな取り合わせだよ)面白い所だそうです。

JR大内山駅のほど近く、国道42号線沿いにあるので、ここも要チェックや!

 

 

じゃあの。