オワコン

終わりなきコンテンツ 尾鷲より愛をこめて

カテゴリー

田舎暮らし・移住

家庭菜園は自給自足に良いけど、釣りはちょっと違うなと思った話

田舎暮らしって言ったら自給自足が魅力じゃあないですか? こんにちは、すずきです。 尾鷲に来て一年半以上が過ぎましたが、ようやく憧れていた自給自足の実験?が少しずつできるようになってきました。 …なんて言葉は大げさですが、要は家庭菜園と「釣った…

尾鷲「ととクラブ」の筏釣りでヘダイを爆釣してきたよ

うおーこっちのブログ2ヶ月間更新してねぇー!! お久しぶりですずきですどうも。 今日は6時前に早起きして、尾鷲は天満浦の「ととクラブ」さんで筏釣りをしてきました。 釣り場は大曽根浦漁港近くの筏です。尾鷲三田火力発電所の辺りを船で走って到着。 と…

白身魚最強の旨さ!超高級魚「メイチダイ」が感動モノだった件

こんにちは、すずきです。 先日、飲み会に誘っていただき、超高級魚であるメイチダイをたらふく堪能してきました。 メイチダイって知ってます?ちょっとマイナーですが、フエフキダイの仲間で、見た目に反してめっちゃくちゃ旨いんです。そしてたくさん魚が…

始めてチョイ投げ釣りをする人へ、釣り仕掛けのセッティング方法まとめ

前回の記事の続きです。 海釣りデビューに必要な釣り具一式を揃えたので、お次は具体的な仕掛けのセッティング方法について解説をしていきます。 初心者にオススメのチョイ投げ釣りは仕掛けも簡単なので、さほど苦労なく釣りをスタートできるようになると思…

予算5,000円以内で海釣りデビュー。買うべきもの一覧をまとめた

こんにちは、すずきです。最近、家から徒歩2分の尾鷲港での海釣りにハマっています。 尾鷲港は関西・東海方面から釣り好きがはるばる訪れる釣りのメッカ。小物から大物まで色んな魚が釣れる上、公衆トイレや釣具屋、飲食店など周辺の環境も整っているので非…

全然田舎っぽい暮らししてない僕が精一杯「っぽいこと」を探してみた

こんにちは、すずきです。 東京から人口18,000人の田舎町・三重県尾鷲市に引っ越してきてはや1年半。 よく考えたら、最近全然田舎っぽい暮らし方してねえ。 僕の最近のスケジュールってこんな感じです▼ AM7:00~8:00 起床 AM9:00~PM6:00 仕事(デスクワーク…

【記事移転】小さな港町の小さな温泉・紀伊長島「きいながしま古里温泉」に行ったよ

この記事は三重PRメディア「みえとこ」に移稿しました。

家にハエが湧いて困っている人は導入すべし!電撃殺虫器のススメ

こんにちは、すずきです。 そろそろ暑くなってきて、虫が出てくる季節…築100年の我が家、古民家にも虫が付き物です。 虫が苦手な僕は、夏場の夜は毎日ゴキブリやアシダカグモなどの虫に怯えながら過ごしているのですが、今年もとうとうそんな季節がやってき…

築100年の古民家に一年住んでわかったメリット・デメリット

こんにちは、すずきです。 僕は今、ちょうど築100年を迎える古民家を借りて住んでいます。一年ほど古民家で過ごして、古民家に住むメリット・デメリットがよーく分かってきたところです。 僕は古民家の持つ昔ながらの雰囲気が大好きで、今後も「古民家に住み…

どこに住めば安全?三重県の治安の良さランキングを調査してみた

こんにちは、すずきです。 三重県尾鷲市に引っ越してはや一年。今日ふと思ったのが… 三重県は治安が良い地域なのだろうか?一番治安の良い街、悪い街はどこだろう? ということでした。 三重県は治安の悪いイメージが特に無いのですが、実際にはどうなんでし…

オフグリッドを体験!「ゲストハウスikkyu」はロハス派必泊!

こんにちは、すずきです。 先日、和歌山県新宮市熊野川町に開業予定のゲストハウス「ikkyu」に滞在しました(友達のよしみで遊びに行った)。 熊野本宮大社や川湯温泉にもほど近い、のどかな山村の古民家を改修した宿なのですが、コンセプトがまた面白いんで…

熊野古道・馬越峠~八鬼山口~熊野古道センターを歩いての気付き。

暖かいはずの尾鷲ですが、今日の雪は一段と凄かったですね… こんにちは、何回か雪が目に入ったすずきです。 今日はふと思い立ち、熊野古道伊勢路の尾鷲市街地にあたる箇所「馬越峠~八鬼山口」を歩いてきました(せっかくだから、八鬼山口よりちょっと先の熊…

【随時更新】田舎暮らしをしたい人が見るべきWebサイト12選

こんにちは、すずきです。 僕は三重の田舎町・尾鷲市で移住促進業務を行っています。 この記事では、移住担当者の知見から、田舎暮らしに関心がある方に向けて「情報収集用に見るべきWebサイト」の情報をまとめます。 実際に田舎でのんびりゆったり快適な暮…

【記事移転】小さな村で上品な日替わりランチ!多気町「サラダボール」に行ったよ

こちらの記事は三重県PRメディア「みえとこ」へ移稿しました。

珍しいジビエの食べ方?猪肉のすき焼きを食べてみた!

こんにちは、すずきです。 先日、三重県の大紀町で猪肉のすき焼きを頂いてきました。 ふつう猪肉と言ったら、醤油か味噌ベースのぼたん鍋を想像しますよね。 まさかすき焼きで猪肉を食べるとは思わなかったので、少しドキドキして食べたんですが、これが普通…

奈良県下北山村の「下北山温泉 きなりの湯」が良かったのでご紹介。

こんにちは、すずきです。 秘湯に行って来ました。 奈良県南部の小さな村・下北山村にある温泉「きなりの湯」です。 日本有数の秘境エリアに位置する、規模は小さいながらも綺麗で上等な温泉なんですが、併設の食堂の郷土料理もなかなか美味しくて、とても良…

快適な住まいの実現に必須の「人口密度」。ちゃんと把握してますか?

街に人は多すぎても少なすぎても良くないのですよ。 こんにちは、すずきです。 あなたは自分の街の「人口密度」を気にしたことがありますか? Wikipediaで自治体のページを開くと、面積・人口の下に出てくるアレです↓ 普段あまり気にしない数字ではあります…

秘境・奈良県東吉野村のコワーキングスペース「オフィスキャンプ東吉野」を視察してきた

奈良県・東吉野村にあるクリエイター向けコワーキングスペース「オフィスキャンプ東吉野」を、まちづくりの勉強会で視察してきました。 コワーキングスペース設立の背景や、古民家を再生した施設の雰囲気、考察について書いています。

田舎町から、新たな価値を創り出せ。三重県尾鷲市・地域おこし協力隊募集スタート!

尾鷲でまちづくりを仕事にできるチャンスが到来! こんにちは、すずきです。 移住促進担当で2名を募集開始 はい、僕が所属するチームで新たに2名を募集します。 何度もこのブログで言っていますが、僕は尾鷲市への移住促進という仕事をしています。 「移住促…

たった1,200円で、尾鷲の新鮮な食材が食べ放題!天満荘の月一バイキングにやっと行けたよ

毎月一度だけ開催される、尾鷲市天満浦にある天満荘のランチバイキング。 一人1,200円で、マダイのお頭煮付けなど、素朴かつ新鮮な尾鷲の料理を食べまくり放題してきました。 さらに、このランチバイキングに込めた熱い想いまで伺いましたよ。

10/29(土)は東京・恵比寿で「地域仕掛け人市」!地域おこし協力隊や田舎暮らしの為のイベントだよ

今月、休日はもっぱら用事があって記事更新が滞ります。。 こんにちは、すずきです。 「地域仕掛け人市」とは? 以下、公式の引用。 いい地域と出会い。そして、人が巡る。 「Uターン」「Iターン」「移住」「地域活性化」「地域づくり」… 近年、全国各地でこ…

移住担当者必見!過疎の漁村集落に人をドカドカ定住させる画期的方法を思い付いた。

全国の移住施策担当者は必見!過疎化が止まらない小さな集落にも、人をドカドカ定住させて人口を増やす具体的ノウハウを特別に共有します。 成果をあげて出世したい移住担当の公務員は必読です。

漁村の廃校を宿泊所に改装した施設が、思った以上に学校だった件@紀北町島勝浦

とても面白い空間でした。 こんにちは、すずきです。 引用:http://miyamabussan.com/keichu.html 三重地方創生コンソーシアムに参加しました 月初めの土日で「三重地方創生コンソーシアム」に参加してきました。 三重県や県内の大学の先生方で開催している…

空き家バンクに店舗物件の取り扱いを増やそう!

うまい店がもっと尾鷲に増えたらいいよね。 こんにちは、すずきです。 市内の空き家を流通する仕組み「空き家バンク」 僕は尾鷲市の地域おこし協力隊として、移住促進に取り組んでいます。 その一環としてのルーチンワークに、「空き家バンクの運用」を行っ…

移住施策の本質は「地域の市場価値を向上する為の投資」なんじゃないか。

今の僕の考えでは、それが答えなのではと。 こんにちは、すずきです。 猫も杓子も「移住促進」の時代 人口減少社会になった日本においては、今や全国各地で人口減、過疎化が問題になっています。 僕の住む尾鷲市はその傾向が顕著で、今や人口はピーク時の半…

17日~19日は尾鷲市九鬼町での古民家改修ワークショップ第二弾だったぜよ

心地良い疲労感が今も続いて、ここ二日昼寝が欠かせません。 こんにちは、すずきです。 今回も満員御礼でした! 7月の開催に引き続き、第二弾となった古民家改修ワークショップ。 尾鷲市街地にほど近い漁村集落・九鬼町にある立派な古民家を皆でDIYしながら…

最近の石油販売会社は、油以上に売るものがある。尾鷲の「伊藤石油」さんに取材に行ったよ

珍しく仕事の話をこのブログで。 こんにちは、すずきです。 尾鷲の地元企業に突撃インタビューしてます いや、ちゃんとアポ取ってから行ってますけどね。

尾鷲最南端の集落・梶賀町「網元ノ家」で、町の伝統的な「餅茶漬け」を頂いたよ

炭水化物オンザ炭水化物… こんにちは、すずきです。 網元ノ家について 尾鷲市最南端、熊野市と接する小さな集落・梶賀町。 新鮮な魚を桜や樫で燻製にした料理「あぶり」が特産品の、山に囲まれた漁村です。 このブログでも何回か取り上げています。 そんな梶…

東京から田舎の車社会に出て分かった電車社会のメリット・デメリット

ひいては東京は良くもあり、悪くもあり、という。 こんにちは、2週立て続けに土日で東京帰省していたすずきです。 【もくじ】 東京・大阪の電車社会と、地方の車社会 電車社会のメリットについて 1、車がなくてもあちこち行ける 2、気兼ねなく飲酒できる …

なぜか尾鷲には有り余るほどスーパーが多い。東京都心在住の奥さん羨望!

東京都心はマンション建設ラッシュなのに、スーパーがかなり少ないです(しかも高い)。 こんにちは、すずきです。 ■買物に便利すぎて怖い尾鷲 市でありながら、人口約18,000人という非常に小さな規模の町・尾鷲。 市街地の面積が小さいため、実質の人口密度…